部活動を止めてから増加した体重

中学高校と陸上部で、ハードな部活動だったので、食事も一日四回で、炭水化物を中心に接取していました。おやつにガッツリ食べても、すぐに部活動で消費され、ダイエットとは無縁の生活を送っていました。しかし、部活引退から大学受験の為の塾通いが始り、急に食事のスタイルを変えることもできずに、部活動で摂取していた量と同じ量を摂り、おやつも同じくして摂り続けた結果、私の体は初めて贅肉を確認することになったのです。この贅肉が付き始めたら、あっという間にデブへの仲間入りです。私は久しぶりに体重計に乗り、驚きました。引退からたった三ヶ月で10キロの増加でした。これではまずいと思い、私は炭水化物中心だった食事を真逆の炭水化物抜きダイエットを始めました。お米が大好物の私は、まずはお米をしらたきに変え、白米風にして食べました。パスタもしらたきにすると、これはかなりイケてる味でした。マカロニグラタンにはマカロニの代わりにこんにゃくを使います。パンが食べたくなる時は、マッシュポテトの元に、卵白とベーキングパウダーを混ぜて、フライパンで焼くとポテト味のホットケーキのようになります。このように代替品をローカロリーフーズにし、見事10キロのダイエットに成功しました。www.sanoakari.jp